サイト内のコンテンツの無断転載(引用含)を禁止します

会員専用ページ

ログイン

一律(税抜)¥600 お買上げ代金¥15,000(税抜)以上の方一カ所につき送料無料!一部地域を除きます。

商品検索

作家別カテゴリ

商品カテゴリ

メルマガ登録・解除

facebookページ

ARABIA ARCTICA

作家紹介

機能的で清潔・大胆・モダンなデザイン性や品質の高さで知られる『アラビア社』のテーブルウエア。
1873年に誕生以来、北欧工芸の伝統を継承しつつ、またそれに縛られることなく、数多くのデザイナーたちの感性が自由に表現された芸術性の高い新鮮で活力のある作品を次々と発表しています。
北欧最大の名窯として、フィンランドはもとより世界のクラフトデザインのレベルアップに大きく貢献しています。

・ARCTICA
女性デザイナーInkeri Leivo(インケリ・レイヴォ)がデザインした、優しい温かみのあるオフホワイトのカラーとシンプルでかつ丸いぽってりとした美しい曲線のフォルムを持つ北欧を代表するテーブルウェアシリーズの一つです。
マグ、ミルクピッチャー、シュガーポット、ソースボート、プレート(ディープ&フラット)、ボウル、カップ&ソーサーやまで、幅広いラインナップが揃っています。
また、オーブン・電子レンジでもお使いいただけるため、日常使いの食器として大活躍!してくれます。

ボウルとソースボート

プレート(フラット&ディープ)

・24h avec
24h Avec(アベック)はフィンランドを舞台にした映画「かもめ食堂」のワンシーンで使用されたことで一気に有名になったシリーズです。
アラビア社の24h(24時間)をベースにKoKoのデザイナーのカティ・トゥオミネン=ニーットゥラが手掛け、畳目のようなパターンが特長です。
一度は惜しまれつつも廃盤となりましたが、今回数量限定で復刻することになりました。

・ブラックパラティッシ
『フィンランド陶芸界のプリンス』と称される Birger Kaipiainen (ビルガー・カイピアイネン)がデザインしたパラティッシシリーズは1969年に制作された製品。
白黒バージョンは絶大な人気を誇りながらも2005年12月に廃番となり、一度市場から完全に姿を消していましたが、このたび非継続ながらも再生産が実現しました。

・ピーロパイッカ
不思議な魅力が溢れる楽しいパターンで彩られた テーブルウェアシリーズ です。
1979年にInkeri Leivo(インケリ・レイヴォ)によってデザインされた「Arctica(アルクティカ)」をベースにして、フィンランドの若手イラストレーターPiia Keto(ピーア・ケト)の手によってデザインされました。 Piilopaikka(ピーロパイッカ)は、フィンランド語で「隠し場所、隠したもの」という意味ですが、その名の通り、マグやプレートの表面に描かれたパターンの中には、森の動植物や不思議なモチーフが隠れています。
このシリーズのマグ/カップは、プレートに置くと、絵柄が完成する遊び心のある演出がされています。

おすすめ作家&ブランド

PAGE TOP